他府県ナンバー狩り。 6月1日に関東甲信越地方から車で地元 静岡に帰省予定ですが他府県ナンバー...

【絶対に変えないとダメ?】ナンバープレートの変更について

しかも、そこで掲げられる「公」や「正義」は反論を寄せつけないため、しばしば偏狭で、独善的なものになりやすい。 販売を始めると、実際にそこそこ売れており、ステッカーがあって助かっているというドライバーの感想も会社に寄せられていると担当者は取材に答えた。 「別件取材で身分を隠し、ディーラーへ行きセールスマンと話をしていた時のことです。 もし希望ナンバーを望むなら、再度、その交付手続きを行う必要がある。 なぜこんなことになっているのか なぜこのような人がいるのかというと、違反に罰金が定められていても、実際には罰金を科せられている人はあまりいないからです。 一般に世間では「私憤」はいけないが「公憤」はよいとされる。

Next

「県外ナンバーいじめ」煽りやいたずらが横行 すぐにできる自衛策とは

それは、所有者の引っ越しにより居住地が変わった場合だ。 ナンバープレートの交付は、使用者の居住地を管轄する陸運局または軽自動車検査協会で行われる。 登録車で必要となる車庫証明の申請には、本拠地を示すものとして、公共料金の領収書などが、生活を示す書類が使えるからだ(編註:例えば自宅が東京にあり夫の単身赴任先が北海道の場合、所有者は東京の住所のままで、使用者は北海道の住所で登録できる)。 正規ディーラーからナンバープレートロックボルトが勧められる 先日、新車販売業界通氏が興味深い話をしてくれた。 つまり居住地以外のナンバープレートを取得することはできないのだ。 まとめ 他県ナンバー狩りなんて恐ろしい行為が流行するなんてコロナの恐ろしさは違うところにありました。

Next

コロナで「他県ナンバー狩り」が横行! 新車ディーラーが「ナンバープレートロックボルト」を勧める事態に

しかし、そのなかでも都道府県境を越え、クルマで観光に出かける人が絶えないのは、報道でご承知のとおりかと思います。 同志社大学政策学部教授の太田肇氏が持論を展開する。 ・法的な矛盾が感じられる現行制度 なぜクルマの引っ越しが必要なのか。 いずれにしろ日本社会はその性質上、このようなリスクを常にはらんでいること、そして今回の場合、憎むべき敵はコロナだということを改めて確認しておく必要がある。 それと同じことが、いっそう危険な形でいま各地に広がっているのである。 働き方が多様になった現在、ナンバープレート制度についても転換期にあるのかもしれない(写真/ucchie79-stock. 考えようによれば、他人に無用な干渉をしない「私憤」のほうがむしろ質(たち)がよく、それを表に出しやすい社会のほうが健全だともいえる。

Next

「県外ナンバー狩り」と自衛の「在住者です」ステッカー 発売相次ぐが...: J

はっきり言って"来るな"ということです。 都道府県のイラストや英文表記を入れ込んだステッカーや、単に「県内在住者です」としたもの。 また住民票を移さなくとも、それが「車庫飛ばし」と判断されることもあり、虚偽の保管場所を申請したとして、罰金刑が課されることも考えられるのだ。 もし車の登録住所を変更していたら、他府県へ転出した時や、運輸支局事務所の管轄が変わった時にはナンバーが変わるはずですから、その届出をしていない人がいるということに他なりません。 守っていない人もちらほら・・・ しかし、この法律に違反した際には50万円の罰金という罰則も定められているにも関わらず、引っ越した後も以前に住んでいた都道府県のナンバープレートがついたままの車に乗り続けている人はいます。 したがって「正義」の暴走にブレーキをかけるのも彼らの責任ではないだろうか。

Next

「自粛警察」が暴走 正義中毒に陥らないためにすべきこと

早く緊急事態宣言が解除されて他府県へ気軽にお出かけできる日がくることを待つしかなさそうですね。 SNSでは有名人の不適切な言動を匿名の第三者が増幅して伝え、バッシングする。 2020年4月25日時点で、徳島県での感染者は5名と、岩手(0名)、鳥取(3名)に続いて全国3番目に少ないとされています。 ただし、 住所を変更するだけで済む場合と、 ナンバーも変えなければならない場合の2通りがありますから、 必ずしもナンバープレートを変えなければならないわけではありません。 そこで、自衛策のひとつとして各地で販売が開始されているのが、県内在住者であることをアピールするステッカーや、マグネットシールです。 もし単身赴任などで、現住所から住民票を移さない場合は、どうすればよいのだろうか。 4月には、県東部を中心に実際に起きたようです。

Next

新型コロナ 梅狩りで気分爽快 往来自粛解除、初の週末 大津 /滋賀

com) しかし、希望ナンバーや図柄入りナンバーなど新たなサービスを提供しながらも、ユーザーがやっと手にしたナンバーを、使用者が変わらない場合でも、引き継ぐことはできないことには矛盾が感じられる。 それでも路駐する県外釣り客がいたりして、トラブルが発生した模様。 他県ナンバー狩りの予防策としては 「県外在住ステッカー」を活用するのが簡単でおすすめですが極力県外へは行かないことをおすすめします。 そもそも県外ナンバーとひとくくりに言っても、物流関係や医療の支援で県境をまたぐドライバーもいるはず。 怖いのは分かりますが、これだけの人々を制御するなんてこの国では不可能かと思います。 ドライブや旅行をしている方々も当然いるでしょうね。

Next