カウボーイ 人格。 カウボーイ

【第五人格】カウボーイの立ち回りと評価!救助能力がヤバすぎる! 【アイデンティティV】

開始時• これを利用してハンターは投げ縄救助の妨害してくるので、プレイするときは注意して動いたほうが良いね。 チェイス• ではでは. 序盤でも逃げる能力が高く、ダウンされなければ最後の暗号解読が行われたときに完全回復して移動速度なども上昇するため、常に逃げるための性能が底上げされる内在人格となります。 救助後の無敵も1回使える為、仲間が減りにくくハンターを追い詰められます。 私の場合、序盤は隠れています。 仲間を救助することで回復力も上がるのでさらに医師向きです。 その他の最強・おすすめの内在人格がありましたらコメントを頂けたら嬉しいです。 他にはハンターにバレないように縄を使うと、見失うこともあります。

Next

【第五人格】カウボーイのオススメ内在人格はこれだ!【IdentityV】

そのまま攻撃を狙います。 シンプルにサバイバーをかつぐ チェイス中に使う 風船からの縄救助 まずはシンプルにサバイバーをかつぐことでチェイスを補助することができます。 1回使用したら10秒のクールタイムがある• 女性キャラを担いでいる時に攻撃を受けるとダメージを肩代わりすることができる 短所• 解読速度が10%ダウン 板気絶させた際の回復速度が20%ダウン 近くに男性サバイバーがいると解読速度が30%ダウン、女性サバイバーが近くにいると解読速度が10%アップ 縄で他のサバイバーをかつぐことができる 担いでる際にダメージを喰らうと男性の場合は1ダメージずつ、女性の場合はダメージを肩代わりし、カウボーイが2回分のダメージを受ける。 第五人格の利敵行為について。 味方救助 味方救助こそカウボーイの真骨頂、見せ場となる部分です。 その場合、仲間にがいると粘着しても解読を進めることができる。

Next

【アイデンティティ5】カウボーイ対策まとめ!【第5人格】

恐らくこれが彼の全財産だろう。 傍観者中治り型 ここからはちょっと珍しい傍観者を入れたスキル振りです。 の2つの解読速度アップを取ることもできます。 短所の欄にある通り、担いでるサバイバーが男性キャラだった場合最悪DDもありうるから。 とても興奮した表情を浮かべる族長のような老人の手には、精巧に作られた投げ縄が握られている。 試合を始めたらファーストチェイスを運悪く引いてしまい私即死、カウボーイが危機一髪がないのに素救助肉壁せずトンネルされ、後からカウボーイと組んでいた調香師が助けに来てくれましたが間に合わずに飛びました。

Next

第五人格|カウボーイ

男性キャラを背負った状態でダメージを受けると、両者ともに1回分のダメージを受ける。 のチェーンと同じように縄を投げてから対象に当たるまで時間差があるわけだが、 こちらには一切命中補正がつかない。 君が誰も助けなければ、君は最終的に誰の助けも得ることができない。 カウボーイは風船およびチェアにいる仲間を輪に入れて救出することができる。 画面中央に常にサバイバーをとらえるようにすることで、オートエイムが外れにくい。 タコやレオなどの救助狩りが強いキャラに対して安全に救助することができます。

Next

【アイデンティティV第五人格】カウボーイ カヴィンの立ち回りと人格

位置取りはかなり重要で間違えると追いつかない場所に連れて行かれたり、暗号機に圧を掛けやすい椅子に持ってかれます。 縄がハンターにかかると、自分がハンターの後ろに移動することになってしまうので、ハンターはカウボーイを見つけると、カウボーイとロケットチェアの間に立って邪魔するんだ。 天性散漫 解読速度が状況により大きく変わります。 断罪狩人のチェーンの方が縄より射程が長い。 ・有力スキル多数型 ハンターから逃げる、回復する、ステルス、など一個の性能に特化しているスキル振りも良いのですが、この様に3段階のスキルを1だけあげて、便利なスキルを片っ端から取るというのも作戦の一つです。 また、投げ縄を使って風船状態や拘束状態の仲間を救助することもできる。 多少の段差があっても距離と方向が合っていれば引っ張ることができる• 距離を置いた状態でサポートできるのでハンターから攻撃されづらくリスクが少ない。

Next

【第五人格】カウボーイの立ち回りと評価!救助能力がヤバすぎる! 【アイデンティティV】

そのあと、踊り子も同様に飛ばされ、カウボーイと調香師が苦戦していたのでハンターの方に好感を抱いたのですが、 試合結果を見たらカウボーイと調香師脱出の、「引き分け」。 そもそも利敵行為というのは、味方が味方を裏切ったり、普通に試合をさせてくれなかったり、などを言います。 最後の一縷の希望はどんな結果をもたらすだろう? ハンターに縄をひっかけて飛ぶことで、飛び越えることができる。 チェアからの救助も仲間の回復も出来る為、味方にいるととても頼もしいです。 ・ハンターから目立ちながらチェイス特化型 ハンターを引き付け、時間を稼ぐことをメインとした編成です。

Next

【第五人格】カウボーイのオススメ内在人格はこれだ!【IdentityV】

あなたの行動に問題もないと思います。 スポンサーリンク 外在特質(スキル) スキル名 効果 投げ縄 カウボーイは鞭で投げ縄をするのが得意であり、タップあるいは長押しすると指定方向に投げることができる。 一部の椅子では、窓越しであったりすり抜けるオブジェクト越しで救助することができるので、動画などでチェックしてみると救助のバリエーションが増えるのでオススメです。 Identity Vって何? Identity V(アイデンティティファイブ)は1vs4に分かれて行う鬼ごっこのようなサバイバルマルチアクションゲームで、中国版では「第五人格」という名称でした。 カウボーイの特徴 ・割れ窓理論・膝蓋腱反射で チェイスしやすい。 一方で、チェイスが得意なサバイバーの場合は放置して暗号機を回しているね。 椅子の近くまできたら、縄で仲間を助け出そう。

Next

第五人格の利敵行為について。過去にマルチで第五人格をしていたらチ...

この状態ではたとえダウンしていてもけがの状態まで戻り、好きな時に地面におろすことが出来ます。 特に聖心病院の出窓のような一方通行で入って来れない場所から縄を投げるとノーリスクハイリターン。 殿堂級まで使わない方がいい。 ・受難で自分がチェアに拘束された時、 他のサバイバー同士の連携が取れる。 有名なのは閉鎖空間を持っている相手に窓で使う縄でしょうか。 女の子の手には、精巧に作られた投げ縄が握られている。 これを逃げる性能の高いサバイバーに組み合わせればさらにハンターが捕まえにくいサバイバーになる為、最強の逃げ内在人格となります。

Next