提督 嫌われ ss。 艦隊これくしょん 提督代理、着任する

#艦これ #ヤンこれ 提督「親しい艦娘に嫌われた・・・」

榛名「お願いします。 お前のせいじゃない」 隼鷹「それでも!・・・それでも提督は大きなショックを受けた・・・あたしの目には焼き付いちゃったんだ・・・あたしらを見る目が、どんどんと悲しみの目に代わるのを、怯えに代わるのをさ・・・」 提督「でもそれは・・・」 隼鷹「あたしね、提督と飲む酒が大好きなんだ。 まぁ、会えばわかるんじゃない?」 榛名「そうですね。 大本営も彼の身の安全のため、彼を別の鎮守府に異動させようという話を持ち掛けた。 これは男の予想だが、おそらく今の彼女たちは正気を保ってはいない。 きっとあいつらには、あいつらに相応しい奴らがゴロゴロいるだろうし…。

Next

【艦これ】色んな鎮守府の日常【SS】

」 提督「けど疎遠にされるのは傷つくから、今度からはフレンドリーに接してくれよ?」 吹雪「じゃあ...... 提督、また佐世保に戻るからーって」 大佐「... 霧島さんかわいいよねー、いやもうほんとすこ ボブカットにメガネで太ももムチムチとかたまらんなぁおい。 掃除用具を借りに来たのはいいものの、人気がない」 提督「鎮守府の敷地内に設置されたグラウンド、本当に使われているのか?」 提督「... どうしたのそんなに暗い顔をして? 今日の朝食は…」 山城「扶桑姉さま…」 山城は扶桑の胸に飛び込んだ。 吹雪型自室 吹雪「あぁぁあ~しれいか~ん...... 現に、半年前までは皆親しく接してきてたではないか! どうか、皆もそのことを思い出してくれ!」 どうにか皆に分かってもらおうと、提督は必死に弁論するが、それも加賀の言葉で無慈悲に打ち切られた。 「おはようございます、提督。 気持ち悪っ…!」 「ほんとに、何時になったらいなくなるのかしら? もう顔を見るのも嫌なのに…」 「早く出ていかないと、うっかり事故で死んじゃうかもしれないのに。

Next

ヤンこれ、まとめました

提督を見た方がいた場合、すぐに私達のところへ連絡してください!』 悲痛な叫びと表情で、神通はテレビ画面に訴えかけ、その隣にいた古鷹が話を引き継ぐ。 」 北上「あー、それ全部嘘。 そんな艦娘を、化け物のように気味悪がる国民も少なからずおり、彼もまたその一人だった。 ケッコンってこういうものだろ?」 霧島「・・・提督・・・ですが」 提督「そして、こんなこともあろうかと・・・、はい」 霧島「・・・探照灯」 提督「艦隊の頭脳ともある霧島さんが、こんなくらい中明かりもなしで見つけれるわけないでしょ?」 霧島「・・・そうですね」 提督「さぁ、一緒に探そ?」 霧島「・・・はい・・・!(ポロポロ)」 ガサガサ 提督「・・・ないね・・・」 霧島「・・・いえ・・・絶対あります・・・絶対・・・絶対ぃ・・・・(ポロポロ)」 提督「・・・だね・・・ん?これは・・・。 て、提督って、呼びたい、から...... さらに、彼女たちの背後に映るのは、砲撃により破壊され廃墟と化した、大本営の建物だった。 あとで、物資の手配をお願いしますよ」スッ... わざわざ声を掛けてくるとは思わなかったが」 大佐「... 顔には出てないはずだが」 北上「見た目無表情でも、目が鋭すぎるからさー」 大佐「... 俺は素直にそれを喜んだ いくら艦娘たちが人間不信に陥っていたとしてもこのように分かってくれる艦娘もいるということに まずは1人、ゆっくりと着実に彼女達の心を取り戻していこう。

Next

#艦これ #ヤンこれ 提督「親しい艦娘に嫌われた・・・」

」 「... 執務を終えた正也は山城を連れて私室へと戻っていた。 山城「…まさか、誰かに闇討ちされたのですか!? それで、こんな傷だらけに……!!」 正也「いや、本当に転んだだけなんだって、闇討ちなんてないってほんとほんと! それより今日の執務……の前に掃除かなこりゃ」 正也「それどころじゃありませんよ! すぐに医務室に行きましょう!!」 そう言って、山城は正也の手を引き強引に医務室へと連れて行った。 特に触られて困るようなこともないしな」 吹雪「司令官...... 無事に曙ちゃんと和解?できたようで、お姉ちゃんは鼻が高いです!この調子でどんどん司令官がみんなと仲良くなって、鎮守府ハーレムを築き上げればきっと、さらに戦果が上がるんじゃないかと思います!正妻の座はほしいですけど! 夜 吹雪型自室 吹雪「曙ちゃ~ん」 曙「え?」 吹雪「あのさ!明日、秘書艦やってみない?司令官、きっと喜ぶよ!」 曙「提督が...... そして俺の消え入るような声を時雨は、いや扉の先にいる艦娘たちはただ黙って聞いていた。 既に送りの車は手配してある」 大佐「はっ。 おーい、大井っちー、開けてよー」 ドア<・・・ 北上「ね?」 提督「ふむ・・・大井?起きてるかー?」 大井「(ガチャ)・・・何しに来たんですか・・・私を解体にでもしに来たんですか?」 提督「(目のくまがすごいし、目が充血してる・・・)いや、そんなことはないぞ」 大井「・・・ほっといてください・・・どうせ私のことなんか、もうどうでもいいでしょ」 提督「・・・そりゃ聞き捨てにならんな(ガシィッ)」 大井「なっ!話してください!わかってるんですか!?私が提督に何をしたか!」 提督「だっていつものことじゃん。

Next

艦隊これくしょん 提督代理、着任する

秘書艦のメモ 秘書艦、吹雪。 彼は仲間と認めた相手は絶対見捨てない。 そこへなぜか薬が効かなかったらしい艦娘、山城が事情を知って薬が切れるまでの間だけ彼の臨時秘書艦を勤める事になったのだ。 」 提督「君が、大井だな」. だが無情にも艦娘たちの声は聞こえてくる。 ... 曰く、艦娘たちのあまりの豹変ぶりに、提督の身が心配だということでここへ駆けつけてきたのであった。 よほどの理由がない限り、手放すことはないからだ。

Next

艦これ安価ss 提督「オレ嫌われてる気がする」

すみません、司令官が5、6枚の書類終わらせてるのに1枚だけしか終わらせられてないペースで...... vip2ch. では、単刀直入に言わせてもらう」 少将「大佐。 かろうじて直撃を免れながらも、爆風にあおられ廊下を転げまわる正也。 でも、提督は変わったでしょ?」 大佐「... 北上さんに近づいたら容赦しませんよ?なんて、日常茶飯事で聞き飽きたよ」 大井「でも」 提督「俺は怒ってなーい。 「それは違うわ。 嬉し泣きなんかではない。 自分たちが慕う提督を探すためなら、もはや手段は選ばないということだ。 どうやら、さっき正也が山城を突き飛ばしたときに、弾みで落としてしまったようだ。

Next

【艦これ】色んな鎮守府の日常【SS】

DMM GAMESアカウント登録画面 ニックネーム、性別、生年月日を入力したら、「 登録してゲームを開始する」をクリックして登録完了です! スマホ版 艦これの始め方 艦これは実は、スマホ(Android)でもプレイすることができるんです。 」 間宮「は、はい! 私たちともども、解体すら生温いものと思っております。 俺からもちゃんと謝らないと」 「そんなことないのです! 司令官さんはちっとも悪くないのです。 元帥閣下も、そう仰っていた」 大佐「... ケッコン指輪が宙に浮かんで消えたとき、もう何も考えることはできなかった、只々走って飛び出した、自分の部屋に行って泣いた。 いやここでさ? もし謝罪とかされて、涙ながらに引き止められたりしたらさ…俺、決意揺らいじゃうと思う。 783• 鈴谷の入渠が終わったら、傍にいてやれ」 提督「とりあえず、鈴谷には明日から事務の方はやってもらおう。 」 大佐「軍人なんて、目指さなければよかった」 少将「もう遅い。

Next

提督「異動…!?」

ショックのあまりしばらく言葉が出ずにいたが、ゆっくり頭を上げると、彼は皆に尋ねた。 そして何事かと耳を澄ましていたのだが、あまりの雑踏に室外の声があまり聞き取れない。 それさえ切れればいずれは元に戻るはずですし、皆が正気に戻ったとき、俺がその場にいなければ、それは俺がみんなを裏切ったということになってしまいます。 何年ぶりでしょうか」 少将「もう二年になる。 だから、それまでもうちょっとだけ付き合ってくれ」 提督からそう言われては仕方がないと、妖精たちも渋々引き下がり、彼は日課である執務をこなすべく仕事に戻っていった。 食事ならまた付き合ってやるから勘弁してくれ」 「……まあ、それなら仕方ないネー。

Next